最終更新日 2020.9.18
上記情報はPDFファイルで掲載しています。
公益財団法人 城北労働・福祉センター 〒111-0021 東京都台東区日本堤2-2-11 TEL 03-3874-8089 FAX 03-3871-2460
Copyright Johoku Labor and Welfare Center. All Right Reserved.

              
                               

   4つの町会の他、いろは会商店街・城北旅館組合と城北労働・福祉センターが台東区の「花の心」
   プロジェクトとコラボし、山谷地域での「花いっぱい運動」を推進しています。

 
 
2年春花いっぱい運動&台東区「花の心」プロジェクト コラボ作戦(第八弾) 
    今年も台東区よりお花をいただいたので、植栽作業を行いました!

 
 元年秋花いっぱい運動&台東区「花の心」プロジェクト コラボ作戦(第七弾) 
    今年も台東区よりお花をいただいたので、植栽作業を行いました!
                                       
   

               

    《統計速報》
     20.8月分速報 求人・求職 援護数
     '20.8月分速報 応急(宿泊+給食)援護数

     ’20.9.18(8月分) 
     
   
 '20.3.12 Vol.64   
      みんなで歩こう ウォーキング 
    
歳末警戒(日本堤二丁目東町会)

                
      新着情報

       <お知らせ>
       ◆当センターの経営改革プラン改訂版(2020年度)を掲載しました。

     ◆娯楽室・敬老室の再開について
             新型コロナウイルス感染拡大防止のための休業要請が緩和されたことを踏まえ、城北労働・福祉センター本館地下1階及び分館
      の敬老室は、6月1日(月)から再開しています。利用にあたっては、マスク着用・手指消毒など感染防止対策を行いますので、
      ご協力をお願いします。なお、再度、緊急事態宣言が発令されたり、関係者が新型コロナウイルスに感染していることが判明し
      た場合等には、休止することがありますので、ご承知おきください。

      <広報誌>
      
20.9.18 第1176号

                 
★長引く咳は赤信号!結核を予防しましょう。
                結核は、今でも年間15000人以上の新しい患者が発生し、約2000人が命を落としている日本の主要な感染症です。
        東京都でも年間約2000人の方が新たに結核を発病していて、決して過去の病気ではありません。
        薬が開発され、医師の指示のもとに薬を飲むことで治る病気となりましたが、治療せず放置すれば自分自身の命
       だけではなく、感染により周囲の人の命を危険にさらすことにもなるこわい病気です。
        
★結核とはどんな病気?
         結核とは、結核菌によって主に肺に炎症が起こる病気です。最初は風邪に似た症状で始まりますが、下記に
        あてはまる場合には早めに受診しましょう。
         ●タンがからむ咳が2週間以上続いている。 ●微熱・身体のだるさが2週間以上続いている。
         自覚症状のない人も、年に1度は検診(胸のレントゲン検査)を受けましょう。
        ◆結核の感染・発病を防ぐには…
         (1)適度な運動 (2)十分な睡眠 (3)バランスの良い食事
         健康的な生活が結核の予防につながります。また、定期的な検診で早期発見に努めましょう。
        
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、今年度はまだ結核検診を実施していませんが、今後、センター前で
       結核検診を実施する予定です。日程が決まり次第、ひろばや掲示板にてお知らせします。
        皆さん積極的に受診しましょう。


      ★秋の全国交通安全運動! 9月21日(月)~30日(水)
        ◆運動の重点項目
         (1)子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保 (2)高齢運転者等の安全運転の励行
         (3)夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止 (4)二輪車の交通事故防止
        ★自転車運転の安全ルール
         ・夜間はライトを点灯する ・飲酒運転はしない ・二人乗りはしない ・横に並んで走らない
         ・信号を守る ・一時停止を無視しない ・携帯電話を使用しない
        ※自転車の運転では、道路の曲がり角など路上に座り込んでいる人に十分注意しましょう!!
         また、交通事故に巻き込まれないよう路上に座り込んだりするのは止めましょう!!

  山谷対策を推進する

                since 2003 11.1

   城北労働・福祉センターでは、山谷地域の日雇労働者を対象とした労働と福祉が一体となった施策を進めています