最終更新日 2019.6.20
上記情報はPDFファイルで掲載しています。

公益財団法人 城北労働・福祉センター 〒111-0021 東京都台東区日本堤2-2-11 TEL 03-3874-8089 FAX 03-3871-2460
Copyright Johoku Labor and Welfare Center. All Right Reserved.

              
                               

   4つの町会の他、いろは会商店街・城北旅館組合と城北労働・福祉センターが台東区の「花の心」
   プロジェクトとコラボし、山谷地域での「花いっぱい運動」を推進しています。


 30年秋冬花いっぱい運動&台東区「花の心」プロジェクト コラボ作戦(第五弾) 
    センター周辺、地域に設置したプランターや花壇で元気に花を咲かせています!!

 31年春花いっぱい運動&台東区「花の心」プロジェクト コラボ作戦(第六弾) 
    プランターや花壇で元気に花を咲かせています。現在46基の花壇を設置!

    
    
                 

    《統計速報》
     19.5月分速報 求人・求職 援護数
     '19.5月分速報 応急(宿泊+給食)援護数


     ’19.6.20(5月分) 
           
   
 '19.6.19 Vol.61   
      第31回桜橋花まつり
    
・ごみゼロキャンペーン(台東区)
     ・三社祭

    
 
                    
      新着情報

       <お知らせ>
    
 当センターの経営改革プラン改訂版(2019年度)を掲載しました。  

      <広報誌>
      
19.6.20 第1146号

                 
熱中症…体調管理にご注意ください!!
       今年は、例年にくらべて暑くなるのが早く、東京では5月後半に気温が30℃を超える真夏日を記録しました。
       これから梅雨が明けて、本格的な夏をむかえようとする時期に、最も注意しなければならないのが「熱中症」
      です。
センターからの公園清掃をはじめ、屋外での作業に従事する皆さんは、特に注意が必要です。
       熱中症のことを良く知って、自らも熱中症にならないようご注意ください。

       ★熱中症の基本
        熱中症とは、高温多湿な環境で長時間すごすことにより、次第に体の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調節
       機能がうまく働かなくなり、体に熱がこもってしまう状態になることです。初夏や梅雨明けなど、体が暑さに慣
       れていないのに気温が急上昇するときは特に注意が必要です。熱中症は、いつでも、どこでも、だれでも、条件
       次第で発症する危険性があることを忘れないでください。
       
       ★熱中症になりやすい人は?
        ○高齢者や子どもなど、暑さを感じにくく、体温調整がうまくできない人
        ○暑さに慣れていない人
        ○屋外で作業をする人 ⇒ 注意!
        ○体調の悪い人・持病がある人 ⇒ 注意!
       【熱中症を予防するために】
        ●暑さ対策と水分補給をする
         暑さを避けること。こまめに水分補給すること。日傘や帽子を着用し、日かげなどで直射日光を避ける。
         屋内・外を問わず、のどが渇いたと感じる前に、少しずつ水分・塩分を補給する。
        ●睡眠と食事で体のバランスを整える
         日ごろから、睡眠や食事をしっかりとり、規則正しい生活をする。ぬるめのお風呂にゆっくりつかり心地
         よい睡眠をとる。朝ごはんをしっかり食べて、栄養と水分を補給する。

      技能講習の受講者を募集中です。
       平成31年度の技能講習の受講者募集はすでに始まっています。現在も多くの科目で、引き続き受講者を募集しています。
       さまざまな資格を取得し、常用就職を目指そうと考えている方は、この機会にセンター3階相談窓口にお越しください。
       ※各科目とも定員になり次第、締切りになります。
       
◆日雇労働者等技能講習は、日雇労働者の方が資格を活用して常用就職をすることが目的の事業です。日払いの就労日数増加や賃金アップを目指す
         ことが、資格取得の目的ではありません。その点をうまえて受講申込みをするようお願いいたします。

  山谷対策を推進する

                since 2003 11.1

   城北労働・福祉センターでは、山谷地域の日雇労働者を対象とした労働と福祉が一体となった施策を進めています